ゆるりブログ 終業式

今日は終業式

今日は、王子と姫の終業式でした。姫は、個人懇談でも、悪いことは言われなくて、こっちが恥ずかしくなるようなことばかり言われたから、なんも心配はなかったんだけど、王子は、中間、期末で順位が出てしかも5段階。
何もかもが初めてだから、ドキドキ。
私は今日も仕事だったから、帰ったらのお楽しみ。
以前、王子が小学生の時、テストの点数があまりにも悪くて、私に家に帰ってから怒られるのが怖くて、わざわざワンクッションおくために職場に電話をかけてきたことがあったから、もしかして、通知表が悪かったら、また、かかってくるかもね〜!なんて冗談言ってました(笑)
実際、電話はかかってこなかったんで、ちょっとホッとしました。

 

通知表

家に着いたら、蒸し風呂のような暑い部屋の中で汗だくになってる2人がいました。
お母さんもいなかったから、大人がいないのに勝手にエアコンつけたらいけないって思ったのかな…。

 

私やお母さんが口癖のように、まだ、我慢して夜寝るときだけつけるようにしようとか言ってたから…。
2人の真っ赤で汗だくな顔をみたら、申し訳なくて、つけました。
子供達の喜んだ事。
反省です。

 

大人がいない間に熱中症にでもなったら大変だ。
本当に気をつけなきゃ。

 

さてさて、通知表です。
姫は、まぁ、めちゃめちゃ天才的にいいわけじゃないけど、がんばってる成果が出てる通知表でした。
私が何より嬉しいのは、生活面の思いやりの欄に○がついてたこと。
誰にでも思いやりを持って接することができた事がとても嬉しかった。

 

お次は王子。
めっちゃすごいのを予想してたんだけど、毎日の提出物、忘れ物、居眠りがなかったから、テストの結果に比べて内申が少しプラスになってたので、本人も喜んでました。
得意な英語はパーフェクト!
ここはすごく褒めてあげました。
なんでも、一つでも、自信のある教科があるのはとってもいいことだし、自信につながるから、これからもがんばってほしなって思う。

 

苦手な保健体育と技術家庭科は、次には一つでも上がるようにがんばるって約束してくれたので、応援してこうと思う。
この他に、小さい通知表みたいなのがあって、英語の単語テストで100点取れました。とか、基礎整理っていう宿題を毎日欠かさず提出した、無遅刻無欠席など、細かい箇条書きになってます。
それが、みんなにくらべて王子は多かったみたいなので、真面目な面がプラスでつけてもらえたのが嬉しかったです。
これからも努力を忘れず、がんばって欲しいな〜

 

そしてついに夏休み到来。
暑い中毎日どうやって子供たちは過ごしていくのだろうか?
そしてどんな夏休みになるんだろう。