ゆるりブログ授業参観

授業参観

先日小学生の姫の授業参観でした。
参観の前に恒例のママ友とのランチ
ママ友が3月にベビちゃんを産んだので、ベビちゃんもつれてきました。

 

姫の様子

そのベビちゃんはとにかくまだ一ヶ月だから、めちゃめちゃ小さくて可愛い!
私のお肉のクッションが気持ちいいのか、グズってるベビちゃんを抱かせてもらうと、スヤスヤ寝ていくんです(笑)
まぁ、確かにママは痩せてるから寝心地は、私の方がいいかもしれないけどね(笑)

 

でも、ずっと見てても飽きない。
ほんと、もう一人産みたいなって赤ちゃんをみると思うよ。
って、相手がいればの話。
って、いっても高齢出産だし、難しいかな(笑)

 

ベビちゃんをみながらランチして、今大好きなカタラーナをデザートに食べて、満足し、さぁ!学校へ。
王子が中学にいったので、参観は場所移動せず、気が楽でした(笑)

 

姫の先生は、評判のいい男の先生。
ダジャレを言ってもなかなかウケてもらえない、でも、なんかいい雰囲気の教室だったなぁ。
道徳だったけど、班の協力性を学ぶ授業だった。
画用紙に、黒板の詩を写すんだけど、新聞紙から、1字1字切って貼るっていうもの。
これって結構大変で。
探すと字がなかなか見つからない。
途中、先生がお母さんも、お子さんの近くでみてやってくださいって言われたので、遠慮なく前の方の席の姫の隣に行き、課題を見守る事に。

 

でも、なんか私まで新聞をひらけて、1字1字必死に探しちゃいました。
ひたすら字を探し、見つけたら課題の文章通りにのりではる。

 

結局、文字もあまり探せず、のりで全然はれなかったけど、班の一人一人が、、役割をちゃんと話し合っていて、時間がないなかで一生懸命頑張ってる姿と、みんなで楽しく取り組む姿が参観で見ることができてよかったです。

 

その後の学年総会は、1組から4組までの担任の先生の挨拶から始まり、自然教室の詳しい話がありました。
王子の時は男の子だったので、あんまり何も気にしなかったのですが、今回は姫で、女の子なので、生理になったらどうしようかとか、髪の毛は洗えるのかとか、ボディーソープは使えるのか…。
王子の時は脱衣から出るまで20分だから髪の毛も洗えない、体もシャワーで洗い流すだけって事だったんです。
一泊だし、みんなも一緒だし、髪の毛も短かったから、仕方ないと思ってたけど、今回は女の子だし、髪の毛は洗いたかった…

 

しかも体も洗えないでシャワーだけって女の子はやっぱりかわいそう。
でも、今回もやっぱりシャンプーも体洗うのもダメになりました。
一日だけ我慢してね…姫。
どこの学校の自然教室もこんな感じなんだろうな〜